アール・デコが華開いた、1920年代にオマージュを捧げるラリックのジュエリーコレクション《1925》。印象的なデザイン、素材のミックス。細部に宿るメゾンのサヴォワ・フェールにより、クラシカルなアール・デコのスタイルはモダンでどこか未来的なムードへと進化し、透明感あふれるクリスタルの輝きとともに新鮮なルックを叶えます。