ラリックとフレグランスの歴史は密接に結びついています。ジュエリーデザイナーとして名声を得たルネ・ラリックは、香水商フランソワ・コティの依頼を請けて香水ボトルとラベルのデザインを手掛け、
それをきっかけに多くのエレガントな香水瓶を制作しました。今日もその創造性は受け継がれ、ユニークなアプローチのフレグランス、ホーム・フレグランスのアイテムを多数発表しています。
それらはすべて厳選された原料が用いられ、またルネ・ラリックのクリエイションに着想を得た美しいボトルに収められています。

            



メゾンの創始者ルネ・ラリックは宝石デザイナーとしてキャリアをスタートしました。
「モダンジュエリーの生みの親」と称された彼は、ゴールド、ガラス、クリスタルといった様々な素材を
自在に組み合わせ、優れた職人技を駆使し、自然や神話に着想を得た優美かつ前衛的なデザインで当時のジュエリー界に革新をもたらしたのです。

そして現在もなお、ラリックはそのアイコニックなモチーフに新たなインスピレーションを取り入れ、ラリックらしい洗練されたスタイルを表現し続けています。





素材のコントラストを駆使するラリックの独特のスタイルは、卓越した職人たちの技によって生み出されます。
長年にわたり受け継がれたラリックの芸術は現代性を取り入れ、また創造性に革新が加わり、
小さなオブジェから大型の花瓶、テーブルウェアに至るまで、さまざまな製品でラリックの世界観を体現しています。



ラリックは、ガラス・クリスタル界の至宝と称される稀有なメゾンです。
その比類なき匠の技と芸術性あふれるクリエイションが、130年に渡りメゾンを支え、
輝かしい歴史を築いてきました。 ラリックのアートピース、照明器具やオーナメント(装飾品)、
家具、ジュエリー、フレグランスのすべてに、フランスの「アール ドゥ ヴィーヴル」が息づき、
時代を超えて愛されるタイムレスな魅力にあふれています。